レオどうぶつ病院 診療日記

2019年4月 3日 水曜日

そろそろノミ・マダニの予防を始めましょう


さくらも開花して、暖かい日も増えてきました。
虫たちも活動を開始します。
そろそろノミ・マダニの予防始めましょう。

5月からはフィラリアの予防も始まります。

投稿者 レオどうぶつ病院 | 記事URL

2019年3月18日 月曜日

2019年度狂犬病予防接種受付中 青葉区 レオどうぶつ病院


2019年度の狂犬病予防接種が始まりました。
当院にて院内接種をいたしております。診療時間内にお越しください。

横浜市にお住まい方は、役所から届いた書類をお持ちください。その場で手続きも完了致します。
新規の方は犬の登録手続きも可能です。

横浜市以外にお住まいの方には、狂犬病予防接種証明書を発行致します。各自治体にてお手続きいただけます。

注射後に体調の変化があるかもしれませんので安静に過ごしましょう。
変化があったらすぐに来院できるように、早めの時間帯での接種がお勧めです。

投稿者 レオどうぶつ病院 | 記事URL

2019年2月 7日 木曜日

夜間診療のお知らせ DVMs救急診療センター診療時間変更

夜間の救急診療にご利用いただいております、DVMs救急診療センターの診察時間が2月より変更されましたのでお知らせいたします。
新しい診療・受付時間は21:00~翌朝5:00まで(年中無休)となりました。

ご利用の場合はあらかじめ電話連絡の上、ご来院ください。
受付電話番号 045-473-1289
夜間ですのでおかけ間違えのないようご注意ください。

投稿者 レオどうぶつ病院 | 記事URL

2019年1月28日 月曜日

日本獣医がん学会(大阪)に参加してきました           犬と猫の肥満細胞腫 分子標的薬


昨日は休診させていただき、大阪で開催された日本獣医がん学会に参加してきました。

今回のメインテーマは肥満細胞腫。
犬や猫では最も多く遭遇する腫瘍のひとつですので、がん学会でも何年かに一度は特集を組まれます。

肥満細胞腫の治療は、切除が可能なら外科切除が第一選択の治療となるのは今も昔も変わりません。

今回は切除不能な肥満細胞腫や全身に播種する悪性度の高い肥満細胞腫に対する治療について、分子標的薬を含めた化学療法の最新情報をブラッシュアップしてきました。
明日からの診療に活かしたいと思います。

投稿者 レオどうぶつ病院 | 記事URL

2019年1月19日 土曜日

桂小学校 学校飼育動物のウサギが爪切りに来院しました

普段は犬と猫の診療が主ですが、近所の桂小学校のウサギが爪切りに来院しました。

ウサギは暴れると怪我をするので、そっと保定します。
仰向けに保定すると意外とジッとして動きません。
良い子に爪切り出来ました。

投稿者 レオどうぶつ病院 | 記事URL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31