ロデムの部屋 ~これニャんだろう?~

2014年5月30日 金曜日

処置中にロデムの前肢に爪基部炎を発見

ロデムの検査や処置、
今回は普段できないことをまとめてやりました。

健康チェックの血液検査(5年振り)。
猫の3種混合ワクチン接種
(前回から1年以上空いてしまった)。
歯石除去(家では無理)。
爪切り(いつも二人がかり)。

いつも大騒ぎになるので前もって鎮静かけました。
先日、自分の内視鏡検査の時も鎮静をかけてもらったら、気付いたら検査が終了していました。後で先生に聞いたら、犬猫と同じ鎮静剤使ってました。結構効くんだって実感。

ロデムの爪切りをしようとすると、左右の前足に異変が。

指先の被毛をかじりとり、爪の基部で化膿していました。
外には出していないし...ストレス?
抗生物質の治療が必要ですが、
毎日ちゃんと薬を飲んでくれる猫ではないので
持続性の抗生物質を注射しました。
猫や小型犬では飲ませる手間無く
確実に効くのでお勧めの注射です。

1週間後、指先はすっかりきれいになりました。
血液検査の値も正常範囲でした。

投稿者 レオどうぶつ病院

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30