レオどうぶつ病院 診療日記

2014年5月18日 日曜日

青葉区でもペットのマダニ寄生が増えています

ここのところ暑い日もあり、マダニがついたと来院する患者さんが増えています。

寺家ふるさと村など里山によく行くような大型犬だけでなく、
トイプードルやミニチュアダックスのような小型犬でも
近所のお散歩コースでマダニが付いてくることもあるようです。

近年、マダニが媒介する新興感染症
SFTS:重症熱性血小板減少症候群による
感染死亡者が報道されていますが、関東近県の
マダニからもSFTSウイルスが検出されています。
人への感染を防ぐ意味でもペットのマダニ予防は重要です。

このマダニはまだ付いて間もなかったようで
比較的に簡単に取れましたが、寄生して数日すると
マダニの口がセメント様物質により皮膚と接着します。
無理に剥がそうとするとマダニの口を残してしまったり、
マダニを圧迫することでマダニの中の病原体を
注入してしまいます。うまく取れない場合はご来院ください。

この時期、毎月のマダニ予防が効果的です。
首筋に滴下するスポットタイプやフレーバー錠を
飲ませるタイプも良く効きます。
いつもはあまり出歩かないワンちゃんでも旅行に
連れて行かれる前にはしっかり予防しておくと安心です。

投稿者 レオどうぶつ病院

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30