レオどうぶつ病院 診療日記

2017年4月14日 金曜日

犬の眼に寄生する東洋眼虫 レオどうぶつ病院 横浜市 青葉区

今朝から右目が開かないとワンコが来院しました。
結膜は真っ赤に充血しています。
フルオレセイン検査をすると角膜に傷が付いていました。
次の瞬間、眼球にフィラリアのような線虫が...。
カメラを構えた時にはもういなくなっていました。
眼虫?横浜市にも東洋眼虫出るのか?
半信半疑で鎮静をかけ、瞬膜をめくると...。
いました。見間違えではなかったのですね。
最近、首都圏でもチョコチョコ出没しているようです。

メマトイという小さなハエが犬の目ヤニを舐めた時に感染します。
感染初期にはフィラリア予防薬で駆虫できるようですが、成虫になるとどのぐらい効果があるか分かりません。
今回は直接摘出をしました。奥に隠れているかもしれないので念入りに生理食塩水で洗浄しました。

フィラリア予防の合間の冬の時期に感染したのかもしれません。
早速、今シーズンのフィラリア予防を開始しました。



投稿者 レオどうぶつ病院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30